お盆休みについて

2018年7月25日

暑中お見舞い申し上げます。

酷暑が続いておりますので、ご自愛ください。

当院は8月16日(木)のみ、お盆休みで休診とさせていただきます。

それ以外は通常通りの診察となっております。

お不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

なお、帯状疱疹は8月が最も発症率が高いといわれております。

今年の酷暑は特にひどいため、体力の低下をきたしやすいと思われますので、

異常な痛みを感じられましたらなるべく早く近隣の医療機関(皮膚科)を受診ください。

PageTop